あなたにもできること

あなたにできることがあります。どうぞ力をお貸しください。

寄付や募金で救援活動を応援する

ご支援のお願い
あなたのお住まいに水害で土砂が流れ込んだとしたら 誤解されている方が多いのですが、災害派遣された自衛隊や警察や消防の方々は、行方不明者の捜索、人命救助、給水、避難所運営、道路の開通などが任務です。私有地・個人宅の清掃や泥だしなど...

Amazonの「ほしい物リスト」から物資の支援をする

現在は「ほしいものリスト」の受付を行っておりません。
ご協力いただきありがとうございました。

書き損じはがき、未使用はがきを集めてレスキューアシストに送る

あまり古くない未使用切手も可能です。

送り先

〒567-0033
大阪府茨木市松ヶ本町3-16 バーデンズクラブビル526
NPO法人 災害救援レスキューアシスト

物品による寄付を行う

ご家庭に眠っている物品による支援が行えます。
連携を行っている「チャリティショップKANAU」に直接送付ください。
売上の一部をレスキューアシストに継続的な寄付を行っていただいています。
対象となる物品は季節により異なりますので、必ず「チャリティショップKANAU」のホームページをご確認の上送付をお願いします。

👇「チャリティショップKANAU」ホームページ
https://kanau2015.wixsite.com/kanau

実際のボランティアに参加する

※ コロナ感染状況により、一般のボランティア募集を行わない場合があります。
今は屋根の補修がメインですが、すべての人が屋根に上がるわけではありません。
屋根下の作業もあれば、住民さんとお話する人も必要です。
またボランティアのことを知らずに、被害があるのにただ悩んでいる方を地域を回って屋根を見て探し声掛けしていく調査の活動もあります。

事務局運営・団体運営に参加する

簡単な事務作業を中心にホームページ作成や運営に詳しい方、イベントのチラシが作れる方、団体の報告書作成などに加われる方、動画撮影や編集が得意な方、メールマガジンの作成、運営に加われる方など募集しています。
在宅でいろいろな作業をしている方もおられます。

講演会・講習会を主催する

安全で効率的な屋根のブルーシート張りの講習会や、災害救援活動に関しての講演会を企画してください。
代表理事の中島武志がご希望に沿ったお話をさせていただきます。

講習会・講演会に参加する

まず講演や講習会に参加してみてください。
ブルーシート張り講習会や一般の方が参加可能な講演講習会は、下記のスケジュールカレンダーで確認することができます

スケジュール
下記に記載されたスケジュール以外にも活動を行っております。詳細はお問合わせ下さい。