みんなで考える「災害」と「住まい」 ~被災・気づき・備え~

イベント告知

2月22日(土)に京都で行われるディスカッションに、代表の中島が登壇します。住まいに視点を置いた災害のお話です。申し込みが必要となりますので、興味のある方は以下のサイトからお申し込みをお願いします。

京都・大阪・神戸 三都連携事業 みんなで考える「災害」と「すまい」 〜被災・気づき・備え〜
平成30年、関西を襲った大阪北部地震や台風21号による自然災害は、すまいや市民生活に大きな影響を及ぼしました。京阪神三都市の住情報センターには、屋根や壁の崩落、ブロック塀の倒壊、賠償責任問題など、これまでにない多様で切実な相談が寄せられました。

コメント